FC2ブログ

むさしむらやまイーオンに。。

 めちゃくちゃ久しぶりに妻と映画を観に行きました。ジャカじゃん、でね、何を観たかと言うと「ドリトル先生」私の記憶からするとエディー・マーフィーのお茶らケのコメディーを期待していたら、ナントなんと、インディージョーンズばりのアクション映画。ちょっと困って、途中居眠りをしてしまいました。確かにいろんな動物が、ナナフシという昆虫さえも、火を吐くドラゴンさえも出てきたけど唯一出てこなかった身近な、私も好きな生き物がいる。それはね、猫。何故、ネズミもいたのに、猫が登場しなかったかが疑問に残る映画でした。
 イーオン近くの「和食さと」で食事しながら妻にそれを言ったら、ふいっと顔を振り向かせて「そうだね。」あらためて気が付いたように言ってました。家のチーちゃん、ポメラニアンも最後のエンディングでは登場してましたが、猫だけはどこを見回しても、これだけポピュラーな生きものなのにはずされてました。この映画制作者たちはよっぽど猫が嫌い?

暮らしのなかの猫

コメント

非公開コメント