FC2ブログ

今日の稽古は、腕の上げ下げ。。

 これが主題でした。腕を上げたり下げたり、誰もが日常行う動作ですが、さて、どのように腕を動かしていますか?が、最初の問い。「意識してないので分かりません。」
 そうです、普通、体の動かし方は生れ落ちて寝返りうって、そして、もぞもぞ這いまわり、やっと立ち上がって歩き始めてからその後の全ては、個人の経験則で一人一人が習得してきた動作。歩き方も千差万別で個人を特定する動く指紋のようなもの。
 個々人がそれぞれ異なる日常の動作のままでは稽古にならない。
 ということで誰でも同じ人体の構造をこう使いましょうと言うのが今日の稽古でした。腕の上げ下げ武術的に使うなら、手首、手のひらを梃子と意識して使う。簡単に言えば手首のスナップを意識すること。スピードが全然違う。日常の生活ではこれは全く意識していない。必要ないから。

暮しの中の要不要

コメント

非公開コメント