FC2ブログ

今日はひたすら。。

 寝てました。。愛犬、チイーちゃんと一緒に布団の中で、暑くて何回か布団を剝いだけど寝続けた。
 耳元では、志ん朝がずっと古典落語を語ってくれた。笑える。彼は名人。彼の親父、志ん生も名人。
 最近聞く、談志はただ理屈っぽくて五月蠅いだけ。私が若い頃は談志も面白いと思ったけどそれは私に、今より体力があっただけ、現在、談志を聞くとうるさい。談志がバカにしていた林家の三平、幇間芸でむしろ笑える。とりあえず、聞いていて笑えるのは志ん生、志ん朝、三平、先代の鈴々舎馬風も面白い。ただし、先代三平が名人とは言ってない。ただ面白い。彼の親父は名人だった。

暮しのなかの落語

コメント

非公開コメント