FC2ブログ

合気道の道場なので。。

 今日は合気道独特のパターン後ろ技。こんなコトを言うと怒られますが、人を襲う簡単な方法は複数で後ろから襲うのが効率的で楽です。幕末の新選組はこういった、いわゆる謀略的な殺人集団だったし薩摩の示現流はあのチェースットーの掛け声とともに戦場では5人一組で一人を襲った。効率的。
と、いうことで合気道の後ろ技、一人が後ろから襲う相手を捕まえたと思ってください。周りには別の敵がいます。掴まれている両手の振りかぶりから掴んでいる相手の側面へすり抜ける動きは別の敵が正面からの攻撃をしてくるその動きを実は掴んでいる本人に受けさせています。
この辺のイメージをを理解して稽古しないと、せっかく残っている型が形骸化します。
型稽古は形骸化させてはいけません。先人の残してくれた意味ある形なのです。型には人の持つ心理的な側面をも含まれています。それを稽古する。温故知新。


暮しのなかの合気道

コメント

非公開コメント