FC2ブログ

初体験。。

 と、いうとはるか昔、イやらしいことを想像していましたが今は普通の日本語。
 さて、何かというと、朝散歩で会う、ふうてんの猫ひと呼んで亀を撫ぜナゼしたらニャ~と声を出した。こいつと知り合って数年たつが初めてのこと。NHKのチコちゃんに叱られる、ボーっと生きてんじゃねーよ(Don't sleep through life)で「なぜ猫はニャーとなく?」という問いかけがありました。答えは、世話をしてほしい親猫への呼びかけ。成猫になるとニャーとは発声せずただ無言になる。
 ふうてんの猫ひと呼んで亀は1週間くらい前にはかすれた、たどたどしい、殆ど聞き取れないような音で、 ニャ。。あ、にゃ。。。あ ニャ。。という仕草がありました。喉はゴロゴロ音を立てお気に入りのサイン。
 今朝はハッキリ、朝の鳥のさえずり位の声音でした。ただし、ひとなき。
 餌くれるおばさんにはニャ~とは言わないのに、何故かふうてんの猫ひと呼んで亀に気に入られました。 ああ。。Do sleep through life の毎日です。

暮らしのなかの猫
 

コメント

非公開コメント