FC2ブログ

榛名湖畔で朝太郎に会う。。

 草津の帰りに榛名湖へ寄った。榛名富士山頂から眼下を見下ろし、湖畔でトテ馬車に乗った。
馬体900㎏、5歳の朝太郎に出会う。

榛名富士山頂 ロープウェイの脚の間から榛名湖を望む。

DSC_0101[1]

山頂からの眺め。この日は曇天。
DSC_0103[1]

山頂でパチリ。A~時代が付いたな。
DSC_0099[1] (2)
 
 そしていよいよトテ馬車に乗る。榛名湖畔をぱっかぱっかと肥爪の音を立てて15分位歩く。
他にも馬はいたがなんと静かな動物でしょう、ジッと何かを待っている。
 名前は朝太郎、体重900㎏、5歳。体重年齢は冒頭にも書きましたが何とも大きな馬でした。道産子とのこと。馬の寿命は20年、中には30年生きる馬もあるようです。なので朝太郎はまだまだ若い。
榛名湖近辺には何件か牧場があるそうです。そういえば何台かの馬用のトラックがとまっていました。
DSC_0105[1]
 
朝太郎と自撮り。
DSC_0110[1]

顔をなでてやると最初は首を上下に振って 嫌がっていましたが目と目が合ってお互い喜び合ったのを機に静かになりました。動物と情が通うとはこのことかと思った次第です。自撮りの最中も私の肩に口をあててナンか言ってました。
DSC_0112[1]

 久しぶりにボートを漕いだ。井の頭公園で漕いで以来だからかれこれ44年位。その時はも一人友人腐れ縁でいまだに付き合いがある、がいてナンと現在の私の妻に漕がせた。男二人は寝そべって空を見ていた。ひどい奴らでした。しかし今回は私が漕いだ。

榛名湖から望む榛名富士。富士山の形に似ていることからそう呼ばれている。山頂には先ほどまでいたロープウェイが見える。山頂の神社は改修工事で青いビニールのシートに覆われていました。

DSC_0113[1]

 この後、伊香保へ水沢観音を詣でました。ここから20分位。水沢饂飩を食すつもりでしたが混んでて諦めました。饂飩渋滞も起きてる始末で参りました。日本国民はそんなに饂飩が好きかい。なんか名物と聞けば右へならえみたいな江戸時代から続く国民性なのか。結局、帰りの昼は寄居PA、なぜだか星の王子様に特化したPAでした。兎に角すべてが星の王子様。そんでオムライスを食しました。饂飩がオムライスに化けた、とは妻の弁。ふわふわで美味かった。

水沢観音初めてのお参りでした。
 DSC_0114[1] 
 六体の地蔵さんが鎮座し三回クルクルと回せば万巻のお経を唱えるのに等しいと言う実に安易でありがたいお堂。
DSC_0117[1]

なんかこういう景色が好きです。
DSC_0119[1]

思い残すことはないね、とは妻の弁。この後真っ直ぐに帰宅。
DSC_0121[1]


朝っぱら早く目が覚めたので昨日の続きのブログを仕上げました。チーちゃんが散歩に出って行ったのでこれから追いかけます。そして、今日は田無神社で奉納演武。

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場 

コメント

非公開コメント