FC2ブログ

最終日。。

8月13日
 バンクーバー国際空港への道すがらロバート氏に今日はBack to the futureだと言ったらLOlと言って笑っていました。最後に英語が上手くなったと褒められました。
 空港には先住民をモチーフにしたオブジェがありました。
バンクーバー空港2 001  バンクーバー空港1 001  バンクーバー空港3 001  バンクーバー空港4 007  バンクーバー空港4 008 
 Jump to search独特の造形に目を見張りました。
文明武力の高い民族がそれより低い民族を侵略する歴史の流れを感じずにはいられませんでした。
以前アメリカで先住民族の末裔という人に会ったことがありますが持ちモノから容姿には独特のものがあり先住民であることに誇りを持っていました。

オジブワ族を描いた絵画

ファースト・ネーション(カナダ英語: First Nations)は、カナダに住んでいる先住民のうち、イヌイットもしくはメティ以外の民族のことである[1]。現在、カナダには50を超える民族に50種の固有言語を有する、630を超えるファースト・ネーションの共同体が存在し[2]、そのうちおよそ半分はオンタリオ州ブリティッシュコロンビア州に居住している。人口は2011年の国の世帯数調査によれば1,400,000人を超え、これはカナダの全人口の4パーセントにあたる[2]。 

~Wikipediaより

 そういえばロバート氏がこの街では白いのは俺だけだよと冗談交じりに言っていましたがそう感じさせるほど多民族と混在しているということでしょう。

 空港内で食したタイ料理 米から作った麺 鳥肉と野菜が入っていてスープは牛 
注文するときに鶏肉麺で,しかし豚か牛かと聞くので鶏だというとスープは豚か牛かということだった。牛のスープを注文。私の感覚では鶏肉なら鶏のスープだろう、と思うのだが千差万別。
 風味は漢方のような牛の汁に鶏はU~nという感じでした。
 真っ赤な唐辛子が一本入っていて半分齧ったら口から火が出ました。何のために入っていたんだろう。しばらく口中が痺れて喉が痛い。激辛の苦しさに悶えました。もう食うのをやめようかと思いましたが完食。その後1時間近くは喉が痛かった。とんがらしを齧る馬鹿な真似はしなかった妻は平然としていました。痛みはその本人にしか分からない。
 当初の予定では荷物を預けてスカイトレインでダウンタウンまで行く予定でしたが言い出しっぺの妻がイイよというので空港内をうろうろ土産物店など探索しました。
バンクーバー空港4 010
空港内で会った介助犬グローバー 
Smile smile と言っても笑ってくれません。連れていたおばちゃんが笑っていました。
 免税店では世界第3位のウイスキーを二瓶36ドルで売っていたのでゲット。一人一本がルールのはずがどうして二本かは謎です。バランタインのウイスキーを二本抱えた客が一本だけですとやんわり断られていました。多分、私ともう一人、そのウイスキーに限り二本可を抱えているのを見てバランタインを二本だったのだろうと推察します。
持っていたカナダドル日本に持って帰っても仕方ないので使いきってしまおうとアレコレ、がっちり買いましょう(古い、大昔そんなテレビ番組がありました)状態で3セント残りました。これは羽田の空港に設置してあった募金箱?のようなケース、不要の外貨を皆が入れるので札など含めて結構な量がありました、各国のお金仕分けるの大変だろうと思いつつ、そこへ募金してすべてなし。
 帰りの飛行機は16時間かかりました。地球の引力に逆らって未来へ飛ぶのだから時間がかかる。
 短いが有意義な旅行となりました。eTAビザは6年有効なので機会をつくってまた行ってみよう。
疲れたせいでボーっとしているんだろうと思っていたらジェットラグということに後から気が付きました。ちこちゃんに叱られる。駅まで息子に迎えに来てもらってようやく帰還。我が家のチーちゃんも大喜びでした。 日本時間8月14日に戻ってようやくおしまい。

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場

コメント

非公開コメント

No title

楽しく旅手記拝見致しましたv-364
短い間の旅行ですのに盛りだくさん内容が濃く充実感たっぷりです♪
とうがらしのところで吹き出してしまいました。あれはかじるとひどい目にあうって友達から聞いた覚えがありますlol
ちーちゃん 次回は東久留米の帝国ホテルVIPルームにてお預かり致します~