さては。。

 Face bookでたまにAre you sumurai?と聞いてくるものがある。
 初めのうちは私が武道家であることを踏まえて精神的なありようを問うているのか?何と答えたらいいものやら、と思いどぎまぎしたがヒョッと気が付いたことがある。
 それは日本には幕末までの身分的な侍が未だに存在している、と思っている人が海外にはまだ存在しているのではないか、ということ。
 ひところの日本の文化のイメージとしては侍、芸者、富士、Japanese smile. 昭和には男は眼鏡をかけてちびで出っ歯、胸からカメラをぶら下げている、と言われていた。それほど遠くない昔のことだから海外の日本とは疎遠な国に住んでいる人々にはそのまま定着していてもおかしくはない。未だに日本は中国のどこにあるのかと尋ねる無知なアメリカンがいるくらいだから推して知るべしというべきか。インターネットで簡単につながる時代とはいえまだまだ世界は広い。私自身、国名や地名を聞いてもどこにあるのか分からない国が多く存在するのも事実。
 ともあれ、Are you sumurai?と問われたときに、確たる精神的支柱を持ち日本人としての誇りの持てる人、であるという意味においてYes.と答えたい。身分上のことであればNot samurai.である。

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場
 

コメント

非公開コメント