先日、引っ越した長男の。。

 アパートにい行って来た。幕張にあるそれは3LDKの広い綺麗なアパートだった。そこに彼女と一緒に住む。結婚はまだしていないので同棲となる。その彼女の父親にも挨拶をしに行き何やら気に入られたようで泊まって行けと勧められたそうだ。結婚はまだだが同棲という話は私の周辺でも何件か耳にする。時代の空気がそのように漂っている。
 ともあれ3LDKに二人暮らしは広すぎる。一人一部屋で寝室は別に一部屋。リビングも広くDKも大きい。これで月10万だというから安い。二人で1泊して一日3333円の計算となるが外国人向けのシェアハウスでもこんなに安いところはないだろう。
 寿司にケーキをいただいて以前家の包丁が切れないという話から新しい包丁とナイフをプレゼントされた。長男も30代半ばになりすっかりおじさんとなり落ち着いた雰囲気。一回り若い彼女が初々しい。
 皆幸せに暮らしてくれればそれでいい、と念じつつ辞去した。
 さて、幕張に行くときも東京外環道路は雨だった。長男のアパートからの帰り際から大粒の雨に見舞われ帰りの首都高辺りでは視界が定かでなくなった。一部冠水がありビックリ。首都高も東京オリンピック以降50年が経ち老朽化が進んでいることを実感する。なんとかしないと危ない。

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場
 

コメント

非公開コメント