2月11日は。。

浦安市合気道連盟主催のジュニア合気道大会が浦安市総合体育館である。
合気道龍、安藤師範の縁で小山田道場からも3人エントリーすることになっている。
この大会では個人のトーナメント方式で部門別に一人からでも参加できる。
今回、我が道場3人は中学生白帯無級~4級まで、31の杖と基本技が課題。
養神館では採り入れてはいない31の杖があるのが面白い。
各教室それぞれに研究工夫が要求される。
定型の動きなので開始線から元の位置に帰らなければいけない。
審査委員を頼まれているのでそこをどう工夫しているかを見るのが楽しみである。

暮らしのなかの合気道
合気道 小山田道場

コメント

非公開コメント