先日買ってきた豆苗。。

おまめお行儀よく気を付けをして店頭に並んでいましたが全部刈り取り食したのち水栽培してみたら野放図に育ちました。今度プランターで育てたらお豆さんが収穫できるかもしれないと思い虎視眈々と機会を窺っています。
Wikipediaには以下のように載っていました。
豆苗としてエンドウの若菜を食べるようになったのは中国で、収穫される量も時期も限られるため、一部の高貴な人やお正月などの特別なときにしか口に出来ない希少品であった。日本に豆苗が登場するのは1970年代の日中国交回復以降である。

合気道 小山田道場