最北端を目指して。。

朝早く宿を出てしばらく行くと珠洲市鯉のぼり祭りの鯉たちに出会いました。

[広告] VPS

朝早いので誰もいません。ただ、鯉たちが風をはらんで泳いでいます。  
 
能登3 003 能登3 005
熊ならぬ鯉にまたがる金太郎。私は兜。

ゴジラ岩を目指して能登海道を走ります。
[広告] VPS

能登3 015 能登3 017
出ましたゴジラ。UPでパチリ。足元の緑は放射能汚染か?ただの網です。誰かが打ち捨てていったものか。

やっとたどり着いたのは。。
能登3 031
能登半島国定公園

山道を辿り。。
能登3 051 能登3 052
能登半島最先端、来たかった場所。

能登3 048 能登3 044
狼煙灯台、唯一菊の御紋章が掲げられている。明治20年頃に建造された由。いまだに現役、凄いな。

[広告] VPS

朝8時ころ、風が強い。狼煙灯台がポツリ、早くから人々が集っています。

能登3 040
この標識を見て旅ができるのは風の又三郎だけ。

能登3 064
道の駅 狼煙はすでに店開きをしていました。 バイカーが多かった。

能登3 039
道の駅狼煙で買った地元の卵で作ったプリン、豆乳蒲鉾、宿から持たされたおにぎりで朝食。美味かった!

能登3 059 能登3 061
能登北端の八重桜、広場にあるオブジェ。

先端だから狭いかと思えば。。
[広告] VPS

意外に広い。ピクニックにも最適。

さて、見附島(別名軍艦島)に行こう。

能登3 067
ここがランプの宿か。宿泊費が随分高いのであきらめたところ。


[広告] VPS

途中のパーキングで途中下車。

能登3 072
見附島で真っ先に目に付いた映画移動バス。世界でも珍しいそうで、数台しかない移動映画館バスと係の人が言っていました。この間はお台場まで行ってきた、ようです。何を上映しているか聞けばよかった。そう言えば来た道すがら映画館はなかった。

能登3 082 能登3 074 能登3 085
これが軍艦島、えんむすびーちなる鐘。随分腰の低い人が近づいて来て、あれ誰だったかなと思っていると写真を頼まれました。良い御縁を。。と別れ際。

[広告] VPS

ホントに軍艦のように見える島。 どうしてあそこだけ隆起したんだろう。島には野生の植物が繁殖して手つかずのようです。動物もいるだろう。

[広告] VPS

軍艦島
 
恋路海岸
[広告] VPS

小さな海岸。やはり縁結びの鐘がありました。

九十九湾
能登3 092 能登3 101
右奥に軍艦島が小さくなっています。この海岸にはいその生物の観察ができるように木道が渡され、飛び石も海に向かって丸く作られていました。キャンプもできるようです。何台かキャンピングカーが止まっていました。

九十九湾の名物?
[広告] VPS

お父さん自慢の半生イカ。能登にはイカで造る魚醬があり「いしる」といいます。イワシで造る魚醬が「よしる」 いしる、よしるで漫才師のような名前です。両方お土産に買いました。 美味しいです。

さて、またもや長くなりました。この続きは能登島水族館から始めます。 To be continued
 
塩田剛三先生直伝
合気道 小山田道場

コメント

非公開コメント