昨日は。。お猿が。。

例の奥多摩の温泉の帰り、愛車swift xsでブリブリ走っていると、もぐもぐしている類人猿発見。背を見せていたがすれ違う一瞬私の目とあった、車に慣れているせいかびくともしない。奥多摩では野生の生き物がいるとは知っていたが、こういう風景は箱根、山中湖以来。
おおッと思いながら行くと山肌の石垣の上に5~6頭のお猿さん集団を発見。さっきのを入れて7頭か?車を停めて眺めることしばし。石垣の上に積もった枯葉をバサバサ落としながら歩くケツの赤いヤツがボスか?外に出て写真を撮ろうと思ったが、待てよ?あの野生猿集団に襲われたらかなわん、「観光」と言っても分からんだろうと思い直し、車の中から見つめるだけでした。動物園でお金払って見るお猿が自然の中に生息していることは百も承知ですが人里、奥多摩に生きるお猿を見るのは初めてでした。

そして今日の稽古は変化の太刀(2)を、あゝでもない、こうかと、ひとしきり。道具の使い方は人それぞれ。問いが膨らむばかりです。そしてその不思議を解くのも自分自身。 
体術は正面突き、正面打ち、側面入り身投げ。剣術からのヒント満載。逆もあり。
塩田剛三先生直伝
合気道 小山田道場

コメント

非公開コメント