fc2ブログ

の、はずだったが。。の巻

もえぎの湯に行くはずが行ったら、臨時休業。瞬時に転身。1時間かかった。さてどこかな?
今までは無かったマンホール。なんか綺麗。下水道なんだろう。
我が家でも上水道、下水道ちゃんと料金を払っています。と言うか、請求されてます。
DSC_3430.jpg

明るい方向を撮ったら、こんな感じ。少し曇り始めてた。
DSC_3428.jpg

 温泉に浸かって(●´ω`●)腹減ったのでこれ食った。やけに黒いと思ったら背中とお腹がひっくり返っていた。元に戻して食ったがここの食堂の程度が分かる。味は悪くなかった。でも何故、そばにニシンをのせるようになったのだろう。京都で食ったニシンそばも旨かったな~と思いながら頂きました。 帰りに妻が好きな柿(地産)を買って帰りました。
DSC_3427.jpg

。。でした。

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
12月17日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待

懐かしい。。の巻

何かと言えばイーオンシネマのエントランスの壁面。私の時代背景とぴったり重なる。ジブリ作品。
DSC_3424.jpg

 昨日、稽古後、稽古生の一人が「首、観てきました。」と言う。何かと思ったら北野たけしさんの映画。「面白かった?」と聞くと「グロでした。」と言う。「え?どうして。」「首ですよ、首」と自分の首を斬る真似をする。納得しました。予告を見てあまり見る気がしないなとは思っていましたがそうか首が飛んでゴロゴロする映画だと知りますます見る気がしなくなった。気色悪いのは嫌い!
 と言うことで「ロスト フライト」を観てきました。面白かった。嵐にもまれて何とか不時着するフィリッピンのホロ島、実は反政府武装集団の牛耳る島だった。機長以下16人、うち一人が殺人犯で護送されていたフランス軍の元傭兵。機長にも軍歴がありこの元傭兵と協力して全員の脱出を図るサバイバルへと展開していく。嵐から抜けて不時着、武装集団との抗争、そして島からの脱出と3場面の面白さが味わえる映画でした。闘争シーンでは思わず「いて!!」と言ってしまう場面もありました。この銃は物陰に隠れていても弾が貫通して殺傷する強力な銃なんだ、とか思ってみてました。



暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
12月17日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待

最近はボッチ鍋。。の巻

 子供たちも独立して夫婦水入らずになったら食事時間もバラバラになってそれぞれが好きなものを食べてる。私は最近鍋が多くなった。鍋は簡単。出汁キューブも何種類もあるし重宝しています。
 今朝の鍋、タラが美味い。豆腐も入っています。角上魚類で仕込んだのどくろ飯。普段は餅を焼いて入れています。餅と言えば小腹が減ると餅を二個焼いてぜんざいにして食べるようにもなった。そう言えばしばらく米粒食ってない。米粒も食おう。
DSC_3422.jpg

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
12月17日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待

奥多摩古里駅。。の巻

 古里駅の近くに以前から気になっていたお店があります。卵専門店の「卵道」何を隠そう我が小平にも卵専門店「えぐぅ~カフェ」がありますが卵道では、だし巻き卵にこだわっているのです。

昭和19年開業 古里(こり)駅 無人でした。ちっちゃい駅です。右のポスターにある「OPT(オピト)」とはOkutama Pikapika Toilet の略です。
DSC_3410.jpg

ちなみに古里駅はどこかというと奥多摩駅の3個手前の駅。東京の最西端に近い駅です。
新宿から1時間30分くらいです。奥多摩駅から先は西東京バスのお世話になります。
DSC_3411.jpg

駅から左手を見ると「卵道」黒い建物が見えます。店の前が砂利の駐車場。空も真っ青。
DSC_3412.jpg

お客さんが並んでいましたがだし巻き卵のお持ち帰りの人々でした。私たちはお昼、入店。
DSC_3409.jpg

妻はシンプルに「だし巻き卵定食」梅添え。ごぼうのきんぴら久しぶりに頂きました。柔らかくて美味しい。白菜も丁度の塩加減でした。
DSC_3406.jpg

私は「烏骨鶏のだし巻き卵定食」ワサビ漬け添え。出汁はどちらも同じそうです。まずは素のままで召し上がれと言われました。少し甘いのかと思ったら出汁の味がビシッと効いた出汁巻き卵でした。
私には卵かけご飯用の卵が付いていました。お味噌汁はなめこでした。一つ驚いたことは何気に映っている箸、これが無茶苦茶手触りも良く軽く挟みやすい一品でした。こんなところに感動したことは今までに無かった。卵を優しく切って、抓めるのです。また行ってみよう。
DSC_3407.jpg

そして最後にデザート、卵プリン。濃厚な卵のお味でした。
DSC_3408.jpg

山梨県境を越えて着いた先は言わずと知れた。。
いつものロータリー 全てが色付いています。DSC_3413.jpg

柿が一杯実っている。来るとき鹿に遭遇しました。道路の片側にすっくと立っていました。対向車が止まっていました。こちらにはお猿の集団がセーフガードに留まっていました。コーナーを曲がると一匹の猿がうずくまっているので💦だがお猿は路肩に居たので良かった。熊も出没しますからこの柿の実、狙われるだろうなと思った次第です。山の小鳥たちの冬の餌にもなる。
DSC_3415.jpg

妻が向かうあの建物はなんだ?
DSC_3414.jpg

ただ~ん。。そう小菅の湯でした。柿の木の影がまだらに地べたを這っています。
DSC_3416.jpg

まったり(●´ω`●)後はヤギさんにご挨拶。親子です。黒いヤギがお母さんの「さくら」立派な髭はやしてる。以前に比べると異様に横へでぶっています。妻曰く「妊娠してんじゃないの?」むむ、妊娠したことのない私はそこまで思いが至らなかった。女性、恐るべし。
DSC_3418.jpg

じゃね、さくら、元気でね。頭なでなでしてお別れしたのでした。さくらは以前にも登場しています。覚えていてくれたのかな。
DSC_3421.jpg

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
12月17日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待。

山梨北杜市。。の巻

 この市には平山郁夫画伯のシルクロード美術館がある。そして北杜市はスーパーカブ50㏄の聖地。取り敢えずはシルクロードに行こうと思っていたが、くしゅん。こないだケガした肩のために(まだ痛い)温泉療養に行こうかと予定変更?でも山梨、小菅の湯に行くか大菩薩の湯に行くか迷ってる。
 昔、大菩薩峠、峠の道を曲がった瞬間、現れた巨大な富士山、感動しました。東京から奥多摩を経由して山梨に行ける道(411)が甲州街道以外にもあります。有料道路使わなくても意外と楽しみながら山梨に遊びに行けます。ほったらかし温泉は我妻の気に入らない場所でしたが手前のぷくぷく温泉は気に入っていました。そこまで足伸ばすかな?

暮らしの中の合気道


今日の稽古は呼吸法。。の巻

 今日、昇級審査でした。その後、呼吸法の稽古。審査で座り技両手持ち呼吸法(1)を出題したが思わしくなかった。腕を、すっと振りかぶる、それだけのことですがしっかり掴まれているとできない。それができるという稽古。私が隣にいて補助する、何回か繰り返していると、その感覚が稽古者にも分かる。そうすると補助なしで少しずつできるようになる。それを見るのが楽しい。補助は私なりの稽古でもある。力はいらない。

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
11月26日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待。

人集め。。の巻

 Covid19で我が道場の稽古生が半減した。何とか生き延びるためにはこのままではいかん。
 ということで、考えました、計画を実行するまでは具体的なことは今書きません、同業他社に盗まれるのもOUTだから。でもこの計画ができるのも基盤である小平市、合気道小山田本部道場、恒常的に使えている小金井、小平の公共施設があるおかげ。その意味ではパンデミック前に準備できていたことが幸いしている。孫抱いてのんびりと思っていたが、まだ我がアイディアを必要とする現実。結構楽しい。人生はアイディア次第。

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
11月26日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待。
 

笑っても良いじゃないか。。の巻

 はるか昔、私が稽古していた道場では皆、真剣な顔をして難し気に稽古をしていた。が、さて今、私の道場では面白ければ笑いが起こる。つまり楽しければ自然と笑顔になる。これでいいと思う。指導していても楽しい。笑いを呼び込めるような指導員になった。かな?

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
11月26日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待。

昔は日常の先輩 後輩。。の巻

 YouTube を見てると先輩、後輩の話しも、昔のことを思い出されて懐かしい。今じゃSNSの世界だから、その当時そんなことを思っていたのか、理解しつつも私はそうじゃなかったと言うしかない。
 いろんな道場関係の人々の繋がり、知ることは大いにあるが、私個人何も言いたくない。

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
11月26日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待。

怪我した。。の巻

 ドアを開けようとしたら、何故だか前のめりになり、普段は履かない靴下で滑った、瞬間、思いっきり倒れたが左腕を下にすべての衝撃を受け止めた。下手に肘とか出張った骨で受けていたら骨折しただろう。左腕、肩の筋肉ですべての衝撃を受けたからそれだけで筋肉痛がひどい。これも受け身か?
 身体の安全のありようは痛くても重大な怪我を防ぐ反射的な判断が普段の稽古にあるんだと思った出来事でした。一日中受け身をした左腕が痛い。病院に行けばと、妻が眼科に行くついでに一万円置いて行ってくれたけど、どうせ整形外科に行ってもシップと痛み止めをくれるくらいだろうから、その程度なら家でもできる。骨には異常は無い。

暮らしの中の合気道
合気道小山田本部道場にて開催
11月26日(日)無料合気道体験会 午後4:30~
さて、来年は我が道場、新機軸の計画をたてていますので、こうご期待。