新しい展開が。。

 ここのところ稽古は「後ろ片手胸持ち」の技を研究中だが色々な発見があります。接点、見方を変えるだけで(私が知らなかっただけで他の人はとっくに気が付いていたかもしれませんが)これだけの変化があるのかと我ながら驚いています。
 先日、ロシアのある合気道家からご自身の道場の20週年記念に短いビデオを送ってくれるように依頼があり作成して送りました。このなかの演武でたぶん見た目は気づかないでしょうがちょっとしたミスをしてしましましたがこのミスがまた新たな発見を生みました。失敗は発見の母、というところで何が幸いとなるかわかりません。
 見方を変える、稽古のなかで何度も反芻しました。そして今まで培ってきた基本とその理合いをどこまで理解するかが重要であることにも思いをはせました。

暮らしのなかの合気道
合気道  小山田道場