さて今日から。。

それぞれの教室で審査が始まる。日頃の稽古が試される。合気道には試合がないので演武、審査が試合のつもりで臨む心構えが必要になる。私は昇段審査以降も緊張して何を動いたのか記憶が無かった。何度経験しても慣れることはなかった。初めの頃は頭が真っ白になった。ほんとに白くなるとはこのこと。目は何も見ていない。それでも体は動いている。3,4段の審査の頃には少し周りが見えるようになった。 今日審査の皆さん緊張して当たり前。張り切って審査に臨みましょう。

さて、審査を終えた明後日。。
18日海の日地域交流の一環として朗読会を開きます。
時間午後3:30開場 4:00開演 場所合気道小山田道場 読み手プロ北村青子
演題は宮沢賢治作「よたかのほし」 宮部みゆき作「小袖の手」 休憩など入れて1時間20分 是非ご参加ください!!

塩田剛三先生直伝
合気道 小山田道場