部屋いっぱいに。。

くちなし 001
 
くちなしの切り枝をいただいた。大きな花弁といくつかの蕾がついている。
 隣家の脇を通りかかったら好きな枝切って行きなさいと言う。ちょうど高枝切狭みで剪定中だった。
 あ、そこから切るのよ、もうちょっと下からなどとアドバイスをもらい自ら枝を切り落とし持って帰ったくちなし。
 良い香り、気持ちが和む。天然アロマと言うべきか。
 朝、蕾でいた一つが夕方にはほころび香りの二重奏となった。いくつかある蕾が開けばフルオーケストラになる。
 香りのおすそわけ、良いものだ。

塩田剛三先生直伝
合気道 小山田道場