しばらく。。

ボーッとしていたら時間だけは素早くすり抜けていきました。
今日は稽古終了後、母親を連れて大菩薩峠に二泊三日のプチ湯治に行く予定。山の中でまたぼーっとして来よう。

7月18日(月)海の日には小山田道場発、そして初、地域の文化交流の一環としてワンコインで小山田本部道場にて朗読会を開きます。専門の役者でもあり朗読家を招き朗読本は宮沢賢治作「よだかの星」 宮部みゆき作「小袖の手」これは怖い小説だそうです。
時間のある方は是非おいでください。

塩田剛三先生直伝
合気道 小山田道場