小金井市市民体育祭の一環で小山田道場演武会も済んだ。。

やっとのことで小金井市合気道連盟主催、小山田道場共催の演武が終わり今年も暮れていくのかな?12月には審査がある、まだ気の抜けないことではありますが少しホッとしています。
さて、先日の演武をまとめて師範演武、指導者演武、賛助演武を載せます。
師範演武
まっこと時間が押し詰り後15分しかない。撤収の時間もあるから何とかせねばッ!!解説演武の予定だったのに!
演武を5分程で打ち切り10分で撤収し終わったのは凄かった。体育館の掛かりの人がよく時間内に片付いたと驚いてました。演武中、時計をチラ見しています。
基本動作と関連技
養神館合気道を実践している人でも普段見ない内容だと思います。基本動作は身体操作の確認のためにあります。身体操作が技となる。二人とも小学生の頃から稽古してここまで来ました。
慶宏指導員演武
初心者が初めて習う基本技、片手持ち四方投げ(1)(2)、正面打ち一か条抑え(1)(2)含蓄のある技なのです。今回の演武は初心者も多くそれぞれこれらの技を行いました。その締めくくり。
蛯原指導員
肩持ちの技から横面打ち自由技。なかなかの工夫があります。技は工夫でもあります。受けは小学生から始めて現在高校生しっかりしています。ただ最後の姿勢が(´д⊂)。。コラ!
宍戸指導員
座り技から正面打ち自由技、同じく座り技呼吸法から両手持ち自由技。受けが初めてのせいか頼りない。これも経験です。お互いに切磋琢磨してさらに経験値を上げていきましょう。
賛助演武
養神館本部道場からの参加、感謝します。これに懲りずにまた参加してください。

来年は主だった先生方にも参加していただき盛大に演武会を開く予定です。今回3時間の枠内ではキツキツでしたので体協へ申し出て来年の申請を一日の枠に変更してもらいました。来年9月11日(日)がその予定日です。
来年はいろいろ大変だ~ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ

ここで一息。。
[広告] VPS

久しぶりのちーちゃん登場。寄りかかってきたのでかまってあげました。先日、道場前を通りかかったH氏ご家族、知らない人には吠えるのですみませんでした。いつも愛想良くしていれば可愛がられるんだと言って聞かせるのですが犬の耳にも念仏です。
普段は自らシャットアウトしている生活音が映像の中ではハッキリと聞こえます。
塩田剛三先生直伝
合気道 小山田道場