今日は。。

 久しぶりに吉祥寺に行った。映画「バンクーバーの朝日」を観る。
 朝日とは日本移民の野球チームの名前。人種差別と偏見にさらされた日本人街の希望の星だが最弱のチーム。相手は大柄な白人ばかりで貧困にあえぐ移民の体力では太刀打ちできない、そこでバントを主体に走り回る野球に変えてから尻上がりに勝ちを収めていく。大リーグに行ったイチロー選手を彷彿とさせる。ついには優勝までしてしまう実話。
 日本が中国大陸に侵略する過程で日本人も敵性外国人として全員収容所に送られついには日本移民が建設した町も廃墟となる寂しい内容。時代背景が戦争という中で弱小チームから這い上がっていくそこだけが希望の光なのだが全体に暗い。戦後61年してカナダの野球殿堂入りを果たすがすでにメンバーはいない。
 そもそもカナダで野球が盛んだったとは知らなかった。面白い、面黒いで言ってしまえば面白くない面黒い映画でした。
 さて来週はついに新車スイフトが我が家にやって来る。奥多摩に初乗りに出よう。5月は京都にドライブ旅行に行く予定。チャンスがあれば無限塾のパイエ師範に会って来よう。
楽しみだなァ~

合気道 小山田道場

昨日は芋煮におでん鍋。。

imo2.jpg
肉巻きおにぎりを頬張りながらビールを飲み。。

imo6.jpg
寒風の中、有志が集い鍋大会でした。芋煮がぐつぐつ。。


おでんもふつふつ。。傍らで燗をつけた日本酒が五臓六腑に沁みました。最後は焼き肉。クッキングパパのKさんありがとうございました。春に向かって綿毛を付けた桜の芽が無数に枝、枝に揺れていました。花見の頃には各教室皆そろって花見の宴といきましょう。

合気道 小山田道場

稽古初め。。

年末年始でなまった体に活を入れた。また今日から稽古の日常が始まる。
さて今年はどんな発見と進展があるか楽しみじゃ。

合気道 小山田道場

初売りで試乗に訪れたスズキのディーラーで新車。。

スイフト
試乗するだけのつもりが スズキ スイフトXS-DJE3型フルタイム4WD のフル装備車を成約してしまった。明日はスバル インプレッサを見に行くつもりだったがやめ。今乗る車、H14年式ダイハツ ミラジーノミニライトターボ5MTの下取りの値段が想像以上でビックリ。2万キロを過ぎた頃ダイハツのディーラーで下取り20万と言われ、それからその倍以上乗っているのに。。「ターボ付きのミラは人気がある」とのことでした。他に持っていけばもう少し高くなるか?と思いながらも、全部ひっくるめて50万以上の値引きとなり新車が中古車並の値段で予定した予算の3分の2くらいで済んでしまった。今回、新車購入検討のために選定した車はスイフトかインプレッサ。スイフトXS-DJEはこの価格帯の車の中では目一杯技術が詰まっていると思う。他社の場合だとオプションで色々付けるべきところを殆ど標準装備になっている。インプレッサはセダンタイプを考えたが付けたいオプションで選択するとかなりな高額。それでも良いと思って第一候補だったが今日スイフトに試乗してみるとかなり良い印象を得た。息子に言わせれば「今乗っている車から見ればどの車も良く見える。」とのこと、それはそうだが息子も運転してみて気に入った様子。ならばこれにしようと第一印象で決めた。納車は1か月以上先。楽しみが増えた。

PS  物事が決まるというのはこういうことなんだろうと思う。スバルのディーラーは家から2~30分程かかるがスズキは5分程の近さ。これも利便性を考えると考慮の内だった。道場を建てようと決めた時もう~んと思い悩むことはなく即決した。
 もっとも道場の場合は養神館に職員として入った時から将来道場を建設することは考えていたのでその下積み時間を考えると20数年を要している。車の件も半月以上前から考慮していたのでその場での決断までにはやはり時間を要している。結局、チャンスを掴む、ということに置き換えれば事を決する以前にあれやこれや思い悩んでいないと掴み損ねるということなのかもしれない。よく流れ星に願いを、とか言うがこれも常日頃考えていないと1秒足らずでスッと流れる時間内に願いごとはできないだろう。

合気道 小山田道場

謹賀新年

明けましておめでとうございます。