最近の演武は。。

座り技からの導入が多くなりました。肘の操作の発見で座り技がやり易くなった。呼吸法はもとより側面入り身投げ、正面入り身投げ、天地投げなど立ち技も、半身半立ち(相手が立ち、自分は座る)技も同じ感覚になりました。養神館の技の体系を広げていくのが後進の役目だろうと思っています。いずれ小山田道場の技の体系を創っていくことになるだろうと予感しています。



昨年の駒沢体育館での演武。杖取りを行いました。

合気道 小山田道場