FC2ブログ

先日の演武会。。

集合写真、私と息子の動画を載せます。
Enbu2.jpg
第30回 小金井市合気道連盟総合演武大会無事に終了しました。皆様のお陰です。多謝。

基本動作と関連技


側面入り身投げ 正面入り身投げ 回転動作

多数取り


暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場



9月22日(日) 小金井市合気道連盟 演武会。。

。。に先駆けて三橋亮先生主催の蒼龍の演武会、9月16日、長浦スポーツセンターに参加しました。
台風15号の影響で停電など続きいまだに被災された方には不自由な生活が強いられる中でそれらを跳ね返す、熱気のこもった良い演武会でした。

模範演武
側面入り身投げと正面入り身投げ 片手持ち自由技
側面入り身は純粋に体の変更(1)を使っての演武です。基本技としての側面入り身投げは膝を使いますがそれだと座り技ができなくなってしまう。
そこで体の変更(1)肘の使い方の出番です。


指導員演武
合気道小山田道場 慶宏指導員 蛯原指導員


小金井市合気道連盟主催 合気道小山田道場共催の合気道総合演武大会は東京都小金井公園内総合体育館で開催されます。小金井市市長、体育協会会長列席のもと各地から合気道家が集合して日頃の技を披露していただけます。流派を問わず今年は大東流、合気会の先生方も参集していただけます。

小金井市合気道連盟合気道総合演武会
開催日2019,9,22(日)
開演時間 12:00~17:30
場所 都立小金井公園総合体育館 柔道場地下一階
お時間のある方は是非ご来場ください。入場無料

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場

夏の東北旅行以来。。

 ご無沙汰しています。チーちゃんといつもの散歩。数日前は夏と秋の虫の鳴が混在していましたが秋の虫のすだく音がひとしきり。夏と秋が一晩ですり替わりました。涼しい朝です。
 夏の旅行以来のトピックは、長男の結婚。義理の娘になる両親と会食しました。ほぼ同年代。
会話する中でひと学年あちらが上で同じ中学に通っていたことが判明。世間は狭いものです。
 その当時、私は人形町に住んでいました。人形町末広亭がまだ存在する時代、その近くです。
中学は隅田川沿い、浜町公園にも近い久松中学でした。小学生の時分は神田に住み、その後日比谷に引っ越し、都電を使って常盤橋にある常盤小学校に通っていました。随分歴史のある小学校で在籍していたころに創立90周年だか95周年でした。そんなこんなが思い出される会食となりました。
 若い二人は結婚式はやらないそうです。今時です。若いと言っても長男の嫁さんのRちゃん、まだ20代半ばですが、かたやうちの長男は四捨五入すれば40になろうとするオッサンです。パティシエをやっているのでお菓子で釣ったそうな。新婚旅行はハワイということです。
お幸せに。

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場


 

一昨日、東北旅行から帰りました。。

2019年8月
9日(金) 第一日目
発荷峠と書いて「はっかとうげ」後ろに十和田湖が見えます。
初荷峠1

発荷峠の展望台のある場所。 
発荷峠

台風の風の影響か青い湖面が波打っていました。
初荷峠から十和田湖

東京都小平市から休み休み十和田湖まで約8時間。
遊覧船に乗りました。この日はお盆の前日。人が閑散としてました。
十和田観光

湖面の様子。風が強い。
十和田観光2

松は生存競争には弱いそうですがどの植物も取りつかない場所に根を張る、劣悪な環境には強い植物。
十和田湖3

ハイチーズ
ハイチーズ

十和田湖畔 乙女の像 
乙女の像1
私が最初に会ったのは高校の修学旅行、かれこれ47年の歳月が経ちました。
いまだに乙女。私は爺。
高村光太郎作 「乙女の像」は逞しく意志の強いおばさんのような印象です。乙女じゃないよね、と妻に言えば逞しく働く乙女が高村光太郎の時代なんじゃないの、んなもんか。

私の妻もかつてはか弱い乙女でした。今じゃオバタリアン?
乙女の像2

十和田湖のトンボ 指を立てるとすぐにとまります。久しぶりに無数のトンボを見ました。
十和田湖のトンボ
十和田湖は青森と秋田にまたがって広がっています。私たちの行った「休屋」は青森側。
十和田湖バックパッカーズ泊。温泉は奥入瀬渓流を抜けた所の「市民の家」入湯。

10日(土)第二日目
 宿から20分程で奥入瀬渓谷へ至ります。
朝早くに行ったので清々しく自然の音だけに包まれました。
日常はいかに人工音が満ち満ちていることか。
奥入瀬1

銚子大滝。 十和田湖を徳利に見立てると丁度注ぎ口にあたるのがこの滝だそうです。
奥入瀬2

渓流の音が良いのです。
奥入瀬3
ここから宮城県大船渡に向かう。

大船渡は駅舎が流されバスのみの運航となっていました。近くで海鮮丼を食す。これが美味い。
赤い看板から看板の間がバス発着所。
大船渡

かもめテラス
カモメ
 
中にはいるとお土産やらパンやらケーキも一杯。
カモメ2

大船渡から碁石海岸へ行きました。海岸には碁石のような丸い石。。仙台の殿様に碁石として献上したそうです。典型的なリアス式海岸。
碁石1

碁石海岸船着き場 波が高くしぶいていました。
碁石海岸船着き場

快晴で暑い。たまに天気雨、強く降る。
碁石海岸2

岬の雑木林から海を見る。
碁石海岸3
碁石岬に大船渡市立博物館がある。え?こんな所に?普通町中にあるよな。という印象でしたが展示物は地層、岩石、化石、海の暮らし、道具などなど充実していました。縄文時代に埋葬された犬の骨、何か特別な意味のある埋葬の仕方とありましたが、どんな特別かな。犬は永い友達。

岬のゆり。
岬のユリ

さてここから陸前高田へ。。
駐車場から「奇跡の一本松」までてくてく歩く。暑い💦💦意外と大きな松、近隣には津波に被災したユースホステルがモニュメントとして残されるようです。7万分の1の奇跡です。
一本松
周辺はいまだにまだ手付かず、だいぶ整地された所もあり建造物も半ばでした。
ところで山本二三展が東京富士美術館で開かれています。背景画を主に制作するアニメーター、その彼がこの松を題材にした絵本「幸せの木」を刊行しています。昨日、山本二三展行ってきました。面白かった

女川、ホテルサンライズ泊。海の近くに立地していました。二階へ続く踊り場まで津波が浸水しました。浸水位置に目印がありました。怖いですね。建物そのものはきれいに修繕してありました。

温泉は女川駅ゆぽっぽ入湯。新設の駅舎にお風呂があります。良いお湯でした。右が駅舎、左が温泉。
ゆぽっぽ
駅舎の脇には復興に尽力してくれた人々に感謝の言葉を記した記念碑が立っています。

11日(日) 第三日目
 金華山へ渡ろうと思っていましたがこの日は天候悪しくフェリー欠航。
目の前に金華山が見える三陸復興、御番所公園に行きました。
御番所公園
 途中道路が寸断されていて迂回迂回でようやくたどり着きました。ナビの示す道は実際には行き止まりが多く戸惑いながらの行程でした。未だ完全な復興には程遠い。山の起伏の所々にも津波endなど浸水箇所が示されています。あいにくの霧雨で金華山はくすんで良く見えないのでシャッターは押しませんでした。天気が良ければすぐそこに島があります。泳いで渡れる程の距離感です。

 金華山から石ノ森漫画館へ行きました。中州に立地しているので津波に襲われやすかったのではないかと思いました。私の世代ではサイボーグ009が一番ピンときます。仮面ライダーはその後です。

漫画館の入り口でパチリ 漫画と漢字で表したのも石ノ森章太郎氏の思い入れがあってのこと。
一時期までは石森と表記していましたが石ノ森にしたのは初心に帰ることを目指したからに他ならないようです。本人はデビューしたころから石ノ森でいたつもりが周囲の声により石森に統一されてしまったと述懐していました。それをもとに戻した。
漫画館

最近の仮面ライダーものはわかりません。
右は言わずと知れた002ジェット。たしか秋田書店の5巻だったか003フランソワーズを抱えながら大気圏に突入して燃え尽きてしまう、という話があったことを記憶しています。そんな二人の状況を知らない少女が地上からその流れ星を見て、平和を願うという落ちまでついていました。感動したことを覚えています。
石の森
 
石ノ森章太郎という人は天才。ギャグ漫画から時代物、SF、現代ものまで幅広い。高校2年生の時に手塚治虫から手伝いに来い、と電報を受け取りアシスタントした人。16歳から享年60歳まで漫画一筋。享年60と言えば手塚治虫氏も同じ。なんか因縁を感じなくもない。
009_20190816155256200.jpg
009と一緒。

妻は009シリーズとは無縁のようでした。それにしても人形の足がやたらでかい。
009

なんかすごい懐かしい、ノスタルジックな時間を過ごしました。
9.jpg

仮面ライダーと一緒。
初代仮面ライダーは私の記憶にありますがその後のライダー達の消息については知りません。
世代が交代していきました。
仮面

Two shot.
仮面2

歴代の仮面ライダー。見ての通り25年以上続いている。
しかも戦隊ものも石ノ森氏の発案、凄いな~
仮面3

サブと市捕り物帳控え。障子の破れ目から見えるものは。。
サブと市

漫画館を堪能した後、福島県猪苗代湖に向かう。
猪苗代湖
湖畔をサイクリング。会津民俗館に寄る。暑かった💦よ~

福島から栃木県、那須高原に向かう。那須の山道を走りペンションアニバーサリー泊。
お風呂はペンションの湯。良かった。

12日(月)第4日目
 
那須南ヶ丘牧場へ行く。乗馬。
乗馬
怪傑ハリマおじさん。

乗馬2
ハナ姫 11歳 美魔女でしょ。馬の平均寿命は20歳。

余生を送る牛たち。
牧場
 すでに搾乳はできないためのんびり余生を楽しむ姿は垂涎の的でした。私は体が動くまでこき使われる?否、喜んで合気道に邁進しましょう。道場で死ねれば本望、モウモ~ウ。
 アイスクリームを食しました。美味し。でも子供の頃に味わった牧場の味は戻ってこなかった。
子供の頃の印象は強烈でした。こんなに牛乳が濃く旨い、アイスも美味かった。あの味は何処。
小学生の頃始めて食ったバームクーヘン、洋行帰り(この言い方、古い)のおじさんが買ってきた。こんなに美味いものが世の中にあったのか。それ以後いろいろバームクーヘンは食しましたが最初の味には出会わない。高校生の頃、谷川岳で食った単なるレモンの輪切り、猛烈に甘かった。砂糖漬けかと思うくらいに甘く感じた最初で最後。普通なら酸っぱいはずが甘いと感じる不思議。
 梅干しが甘く感じられるようなもの。塩が砂糖のように感じられたら凄い。

那須ステンドグラス美術館。当時の建築様式で建てた石積みの壁。
ステンドグラス
ここで意外にもパイプオルガンの生演奏を堪能。 

各部屋に色鮮やかなステンドグラスがありました。
ガラス

綺麗です。
ステンド2

教会。パイプオルガンがあるはずと見回したら後ろ二階にありました。ジュピターを演奏してました。他にも演目はあったのですが聞いて分かったのはそれだけ。男性二人のベースとクラリネット、サックスの生演奏も良かった。
教会

さて、帰るぞ~。途中で幅広うどんを食しました。県北最後の幅広うどんのお店でした。その店では饂飩、蕎麦以外にも骨董品が所狭しと置かれ売られていました。故買商もやってる。立派な金魚が十数匹でかい水槽で泳いでいましたが、それって何だろう。

(付記)
移動手段 車
スイフトスポーツ
swift.jpg
今回の走行距離:1733.9Km 使用ガソリン総量(ハイオク):94.6Kl  総金額14457円 
平均燃料費 152円/L 平均実燃費 18.3Km/L ETC 24390円
☆地方はガソリンが高い。高速道路ではまた少し高くなる。
☆カタログ燃費は16.2Km/Lなので実燃費18.3Km/Lは立派。
☆乗り心地は良く長距離でも苦にならない。何より腰が痛くならないのは私にはラッキー。
列車、バスの移動は時間に縛られ交通費も車よりかさむので妻も大満足でした。

暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場


令和元年9月22日(日)第30回小金井市合気道連盟総合演武会

稽古生、指導員、私を含めて気付きの演武を行います。
興味のある方は是非おいでください。
9月22日(日)12:00~17:00
小金井公園総合体育館 地下柔道場
暮らしの中の合気道
合気道 小山田道場

追申 夏休み8月9日から12日まで東北を回ってきます。旅路の四方山は帰ってから。。